×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語教材の比較!リスニングと会話力を強化
                                       英会話教材ガイド

英語力強化の学習方法と教材



外資系企業において英語でのコミュニケーション経験があり、現在も英語力を活かした仕事をしているサイト管理担当者からの英語力強化のための学習法の説明です。

英語の学習方法にはもちろん色々とありますが、重要なのは日常的に英語に触れられる環境を作ることでしょう。英語教材や英会話スクールなどを利用してもよいですし、それ以外では、英語の書籍や英字新聞を読むのも英語環境を作る上で役立ちます。

一定の期間(1年とか)英語環境を作るのに適した教材はこちら→ 「ヒアリングマラソン」

英語教材については別のページで説明していますので、ここでは、英語の本、洋書の読み方について説明します。まずは本の中身を見て自分でも読めそうだなあという本を用意します。最初は本の文体に慣れてなかったり、分からない単語が幾つも出てきたりして読むのに時間がかかる可能性もあります。基本的にはその都度できるだけ単語の意味を辞書などで確認するとよいでしょう。余裕のある方は単語帳などを作ってみてもよいですね。あとで分からなかった単語を復習できます。目的は英語の勉強ですから。

それでも、同じ分野の本を何冊か読んでいるとだんだん出てくる単語や文の表現も、同じものや似たものが増えてきますので、徐々に読むスピードも速くなるはずです。スピードが出てくれば、内容もより楽しめるでしょう。   

こうやって、語彙力やリーディング力をアップさせることができます。ただし、文法なども同時に強化しておくことも重要です。分からない箇所が出てきたら相談できる相手があると尚よいでしょう。

対訳がついた本も出版されているので、こうした書籍を活用してもよいですね。

楽しみながら、英語力アップ、決して不可能ではありません!

上記の学習とヒアリングマラソンを併用するとさらに語学力向上が期待できます。

   

会社の仕事等で時間の限られている方は英語力向上のエッセンスを集めた30日間英語脳育成プログラム を活用するのもよいでしょう。
     

当サイトでは英語力アップの一助となる人気教材を比較、紹介しております。
ぜひ、お役立てください!


       学習ページ、コラム: 英文ライティングの向上  ホームステイ体験  英会話力アップのための書籍





                              英語教材おすすめランキング (Top)